LINE新規友だち登録後、アンケート回答で<500円OFFクーポン>プレゼント! LINE新規友だち登録後、アンケート回答で
<500円OFFクーポン>プレゼント!

頭皮マッサージの効果とは?やり方と注意点を解説

普段はあまり意識しないかもしれませんが、実は顔のたるみや、毛髪のエイジングとも関係している頭皮。今回は、効果的な頭皮マッサージのやり方をご紹介します! 
習慣として取り入れることで、数カ月、数年先の未来が変わってくるはずです。



頭皮マッサージの目的

頭皮は放っておくと、ストレスなどの影響で、どんどん凝り固まってしまいます。その頭皮をもみほぐしてやわらかくし、血行を促すのが、頭皮マッサージの目的です。

頭皮マッサージに期待できる効果

日々、習慣として頭皮マッサージを続けることで、さまざまな効果が期待できます。詳しく見ていきましょう。

頭皮の血行をよくする
頭皮をもみほぐしてやわらかくすることにより、血行がよくなります。その結果、栄養がしっかり行き届いて頭皮そのものが健康になるだけでなく、健康な毛髪が生える土台が整います。

頭皮のたるみを予防できる
頭皮も皮膚なので、年齢を重ねるとともにたるみます。また、頭皮がたるむと、頭皮とつながっている顔の皮膚もたるみます。しかし、頭皮マッサージをすることで、このたるみはある程度予防することが可能です。頭皮マッサージをした後は、まぶたや頬がリフトアップしているのをすぐに実感できるでしょう。

白髪の予防
髪を黒く色づけるメラニン色素が作られなくなると、白髪になります。頭皮マッサージによって血行をよくすることは、メラニン色素の活性化に役立ち、白髪の予防にもなります。

【天然由来成分100%】お家で手軽にヘッドスパ「3in1」ローズマリー スカルプクレンジング>


頭皮マッサージの注意点

頭皮マッサージは、指の腹や手のひらでやさしく行うのが基本です。爪を立ててこすると頭皮が傷ついてしまい、その傷から雑菌が繁殖してしまうことも…。

また、頭皮が汚れた状態で行うと、余分な皮脂やほこりが毛穴に詰まってしまう可能性があるので、事前にブラッシングやシャンプーをするなどして、汚れを落としておくことも大切です。

頭皮への負担を防ぐため、長時間のやり過ぎは避け、数分以内にとどめてください。

頭皮マッサージのやり方

ではここからは、効果的な頭皮マッサージのやり方を見ていきましょう。頭皮マッサージ専用のエッセンスを使うと、さらに効果的です。

①頭皮全体をほぐす
手のひら全体を使って、頭皮全体をゆっくりと大きく動かします。耳の上から頭頂部に向かってほぐしたら、後頭部をほぐしましょう。

②前髪の生え際から頭頂部へマッサージ
前髪の生え際から頭頂部に向かって、指の腹で頭皮を包むようにマッサージ。頭頂部のツボも刺激します。

③耳上の髪の生え際から後頭部へマッサージ
耳の上の髪の生え際から後頭部へ向かって、手の根元を使ってぐるぐると円を描くようにしながらマッサージ。最後は、首の付け根を両手ではさみこみます。

④頭の上で頭皮をはさみ、上にもみ上げる
頭の上で手を組み、両手の根元で頭皮をはさみこみ、上にもみ上げるようにマッサージします。

⑤こめかみのツボを押す
人差し指と中指の腹でこめかみのツボをグルグルと押したら、終了です。

【天然由来成分100%】お家で手軽にヘッドスパ「3in1」ローズマリー スカルプクレンジング>

正しい方法で頭皮マッサージを行おう

正しい頭皮マッサージには、血行を促進して頭皮と毛髪を健康にする、頭皮と顔のたるみを予防する、白髪を予防するといった、数々のうれしい美容効果が期待できます。

また、実際に行ってみると、美容効果ばかりではなく、頭がすっきりしてリフレッシュする効果も! ストレス解消にもなるので、ぜひ続けてみてください。